ファミれびゅ★ ~ファミコンレビューの部屋

ファミコン、スーパーファミコン等、懐かしい家庭用ゲーム機ソフトのレビューなどを思いのままに綴っていきます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スーパーファミコン「ドラゴンクエストI・II」

ドラゴンクエストI・II_000 ドラゴンクエストI・II_001

■ジャンル  ロールプレイングゲーム
■開発元   チュンソフト
■発売元   エニックス
■発売日   1993年12月18日


ドラクエⅠ、ドラクエⅡそれぞれのリメイク版を1本のソフトに収録した作品です。

ストーリーはファミコン版とほとんど変わりありません。便利ボタン等の操作面やコマンド
ウインドウの仕様・使い勝手は、ドラクエⅤのものを踏襲していました。

ゲームバランスとしては、敵から得られる経験値やお金(ゴールド)が多くなったり、追加
された装備品があったり、ダメージ量が調整されたりと、全体的に難易度が抑制された
感じですね。

ファミコン版では、パスワード(復活の呪文)の入力によりゲームを続行するシステムで
したが、本作ではバッテリーバックアップによるセーブ機能(冒険の書)となっています。

ファミコン版に比べると、さらにプレイしやすいゲームになっていました。その分、クリア
までに要する時間はかなり短くなったのではないでしょうか。

特にドラクエⅡでは、旧作の難易度ぐらいで丁度良かったという意見もあったり、ゲーム
バランス面の評価は人それぞれかもしれませんね。

私も本作ではⅠ、Ⅱともに淡々とプレイを進行させ、一気にクリアしてしまいました。
Ⅰ・Ⅱともに何度もクリアしていたので、当時初めてファミコン版をプレイした時のような
新鮮さは、当然ありませんでしたが、台詞が見直されていたり、ちょっとしたイベントが
追加されていたりといった、旧作との差異を楽しみながらプレイしました。

名作はハードの世代交替に合わせ、どんどんリメイクされて欲しいと思います。
お手頃価格で遊ぶことができれば、なお良いのですが。


■総合評価 ★★★★
■思い入れ ★★★☆

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kay72234.blog14.fc2.com/tb.php/92-c23d9e53
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。