ファミれびゅ★ ~ファミコンレビューの部屋

ファミコン、スーパーファミコン等、懐かしい家庭用ゲーム機ソフトのレビューなどを思いのままに綴っていきます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ファミリーコンピュータ「時空の旅人」

時空の旅人 0000 時空の旅人 0001

■ジャンル  アドベンチャーゲーム
■開発元   ケムコ
■発売元   コトブキシステム
■発売日   1986年12月26日


同名のアニメーション映画をベースにしたアドベンチャーゲームです。
私は映画の方を見ていないのですが、映画の設定はほとんど受け継いでいなかった
ようですね。

さて本作、「クソゲー」「バカゲー」として扱われることが多く、その方面としては有名
なゲームなのですが...

原作の登場人物、クタジマ・トシトが過去へタイムトップして織田信長や豊臣秀吉と
いった歴史上の人物と接し、人類の未来を平和なものに変えるべく尽力するという
内容です。

選択肢は全て「はい」「いいえ」の2択というシンプルな形式です。選んだ内容によって、
突然ゲームオーバーになることもあり、常に緊張感を持った選択が求められます。

また、ゲームの進行度合いに応じて「金の支配する歴史」「力の支配する歴史」などと
歴史の方向性が変わっていき、それらに沿った形で、今でいうマルチエンディングに
相当する、当時としては先鋭的な手法が取り入れられていました。

...と書いてみたわけですが...
実際、選択肢はy/nのみ、選択を誤ると即座に理不尽なゲームオーバーが待って
います。詰めてプレイすれば、1~2日で攻略できてしまうようなボリューム...
定価(4900円)で購入した方の中には、やるせない気持ちになってしまった方もいら
したのではないでしょうか。

気軽にプレイできるところは良いところですが...う~む...

⇒ゲームプレイ動画 (YouTube)


■総合評価 ★
■思い入れ ★☆

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kay72234.blog14.fc2.com/tb.php/68-15432ef6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。