ファミれびゅ★ ~ファミコンレビューの部屋

ファミコン、スーパーファミコン等、懐かしい家庭用ゲーム機ソフトのレビューなどを思いのままに綴っていきます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今回はディスクシステムで発売されたソフトの売上本数ランキングです。

例によってネットで調べた範囲ですが、累計100万本以上のソフトのデータしか見当たら
なかったので、ランキングとしては第7位までと、少し寂しいですが...

とにかく、結果を見ましょう!


第1位 265万本 1986年発売 スーパーマリオブラザーズ2
第2位 198万本 1986年発売 バレーボール
第3位 169万本 1986年発売 ゼルダの伝説
第4位 161万本 1987年発売 リンクの冒険
第5位 142万本 1986年発売 プロレス
第6位 109万本 1986年発売 光神話 パルテナの鏡
第7位 104万本 1986年発売 メトロイド


カセットの売り上げに続き、またしてもスーパーマリオが第1位!
続く第2位には、バレーボールが。意外。
カセットの売上ランキングを見たときにも思いましたが、スポーツゲームは強いですね。

そして3位・4位には、ゼルダシリーズが続きます。
人気アクションゲームのパルテナの鏡、メトロイドもランクイン。

こうしてみると、任天堂から発売のソフトばかりになりましたね。
任天堂意外のメーカーで最も売り上げた1位は何だろう? というのが気になります。
ご存じの方がいらっしゃいましたら、情報お待ちしております。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kay72234.blog14.fc2.com/tb.php/63-2bb55669
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。