ファミれびゅ★ ~ファミコンレビューの部屋

ファミコン、スーパーファミコン等、懐かしい家庭用ゲーム機ソフトのレビューなどを思いのままに綴っていきます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ファミリーコンピュータ(ディスクシステム)「アイスホッケー」

アイスホッケー0000 アイスホッケー0001

■ジャンル  スポーツゲーム
■開発元   任天堂
■発売元   任天堂
■発売日   1988年1月21日


その名の通り、アイスホッケーを題材としたスポーツゲーム。ディスク片面での提供です。

実際の競技に詳しくないので、実競技としてのリアルさ度合いやルールの再現性(ゲーム
向けにアレンジされているのかどうか?)等には言及できないのですが...
ゲームとしては、操作面もシンプルで良くまとまっており、手堅く遊べる良作です。
スケートで滑っているという感じも出ていました。

チームのメンバー4人は、デブ(動きは遅いがパワーあり)、ノッポ(動きは早いがパワー
なし)、普通(中庸)から自由に編成することがでました。
私は全員ノッポの「もやしっ子」チームにすることが多かったですね。

さて、以下は直接ゲーム内容とは関係ありませんが...

私は発売日前からドラクエ3を予約していましたが、発売日の当日入荷分では割り当て
られず、次回以降の入荷分にまわることになっていました。
とはいえ、他の人の予約キャンセルに万一の期待を掛けて、発売日当日はお店に足を
運びました。
しかし残念ながら、私の予約順まで回るほどのキャンセルはなく、その日の購入はなり
ませんでした。

期待していただけに(勝手な期待ですが)、何とも満たされない気持ちを持て余した私は
家にディスクを取りに戻り、書き換えを行ったのがこのゲームでした。
そんな感じで入手したものでしたが、熱中して遊び倒しました。
(ドラクエ3が入荷され、手に入れるまでの1週間ほどの期間でしたが。スミマセン...)

いずれにせよ、誠に良作だと思います。

⇒ゲームプレイ動画 (YouTube)


■総合評価 ★★★☆
■思い入れ ★★★

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kay72234.blog14.fc2.com/tb.php/43-2351e087
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。