ファミれびゅ★ ~ファミコンレビューの部屋

ファミコン、スーパーファミコン等、懐かしい家庭用ゲーム機ソフトのレビューなどを思いのままに綴っていきます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ファミリーコンピュータ「イー・アル・カンフー」

イーアルカンフー (V1.4) (J)0000 イーアルカンフー (V1.4) (J)0001

■ジャンル  アクションゲーム(対戦型格闘ゲーム)
■開発元   コナミ
■発売元   コナミ
■発売日   1985年4月22日


5人の敵と順に1対1の対戦を行う、カンフーアクションゲーム。
アーケードからの移植ですね。

以下のような個性的な敵に対して、素手の主人公はパンチとキックで挑んで行きます。

 ・1番手:こん棒を振り回す卑怯なハゲ
 ・2番手:口から火の玉を吐き出してくる卑怯なハゲ
 ・3番手:鎖をぶん回す卑怯なハゲ
 ・4番手:機敏な動きで手裏剣を繰り出す麗しいお姉様
 ・5番手:自らの巨体を飛び道具として飛来してくる卑怯なハゲ

5番手を倒すと、単なる背景として書かれていると思わせていた銅鑼を主人公がジャンプ
キックで打ち鳴らす演出がイカします!
以降は、また1番手に戻ってエンドレス...
(敵の動きが機敏になり、難度が徐々に上がって行きますが)

現在の格闘ゲームの原点とも言える作品ですね。
キャラのサイズは小さくて、動きもややカクカクしていますが、熱中して遊んだものです。
音楽もカンフーっぽくて良かったですね。

オプションで、前述の敵キャラをプレイヤーキャラとして扱うことができたら面白かった
かもしれませんね。

⇒ゲームプレイ動画 (YouTube)


■総合評価 ★★★
■思い入れ ★★★☆

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kay72234.blog14.fc2.com/tb.php/37-1197c813
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。