ファミれびゅ★ ~ファミコンレビューの部屋

ファミコン、スーパーファミコン等、懐かしい家庭用ゲーム機ソフトのレビューなどを思いのままに綴っていきます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ファミリーコンピュータ「ロードファイター」

ロードファイター (J)0000 ロードファイター (J)0001

■ジャンル  レーシングゲーム
■開発元   コナミ
■発売元   コナミ
■発売日   1985年7月11日


見下ろし(トップビュー)式のレーシングゲーム。
アーケードからの移植なんですね。

購入した記憶がないので、恐らく友人から借りたのだと思いますが、なぜかずっと
我が家にありました。カセットだけ借りたと思われ、説明書を見た記憶はありません。

ゲームのルールとしては、燃料が無くなるまでにゴールすると、ステージクリア、
次のステージに進みます。

ステージは郊外、橋、海岸、山間の4種類があり、山間ステージの次はまた郊外に
戻って繰り返しになります。

路上には、自分以外の車は当然として、障害物(ドラム缶?)や触れると燃料が少し
回復する物体(何だろう?)が存在します。
障害物やトラックに接触すると、即大破になりますが、トラック以外の車と接触した
場合はスリップした後、スピンを始めます。スピンしてしまったら、減速しない限り
そのままガードレールに激突・大破となるので、基本的には何物にも触れる事なく、
走り抜けるしかありません。

海岸ステージは2車線しかなく、どうしても他車に接触してしまうため、どうしても
クリアすることができず、イマイチ楽しいゲームと思うことができませんでした。

ところが! いつもと同じように慎重にコース取りを選んで走行していたある時、他車
に触れてスリップした直後のことです。滑った方向に十字キーを入れると、なんと
スリップ状態を立て直すことができたではないですか!
(いわゆる逆ハンドルですね)

その技を会得した後は、全く走りが変わりました。海岸コースも、その先の山間コース
も、難無くクリアです。まさに開眼! ゲーム自体に対する評価もがらっと変わり、実に
ナイスなゲームだと思い直したものです。

逆ハンドルのことが説明書に書いてあったかどうかについては、未だに謎ですが...

というわけで、総合するとシンプルながら、良くできた面白いゲームだと思います。


(ゲームプレイ動画 (YouTube))
http://www.youtube.com/watch?v=Wdw4pK2wFWA


■総合評価 ★★★☆
■思い入れ ★★★★

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kay72234.blog14.fc2.com/tb.php/32-fca043b2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。