ファミれびゅ★ ~ファミコンレビューの部屋

ファミコン、スーパーファミコン等、懐かしい家庭用ゲーム機ソフトのレビューなどを思いのままに綴っていきます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ファミリーコンピュータ「プロ野球 ファミリースタジアム’87」

プロ野球 ファミリースタジアム’87 (J)0000 プロ野球 ファミリースタジアム’87 (J)0001

■ジャンル  スポーツ
■開発元   ナムコ
■発売元   ナムコ
■発売日   1987年12月22日


ファミスタが選手データを1987年度のものに刷新して再登場しました。

選手データの更新以外の変更点は、以下の通りでした。

 ・打球の飛距離が押さえられた。
 ・バッターボックスであまり前(投手寄り)に出られなくなった。
 ・チーム数が12チームになり、レイルウェイズからブラボーズが独立。
  そして新たにメジャーリーガーズが参戦。

また、パッケージは前作そのままのものに、「87年度版」のシールを貼り付けただけ
だったというのも、良く話題にあがりますね。

既にゲームとしては、既に前作で完成の域に達していたので、目立った追加要素は
特にありませんでしたが、個人的にはそれでも十分でした。

当時のファミコン雑誌には、発売前から選手データが掲載されたりしていたので、当時
既にファミスタにはまりまくっていた私は、それらを眺めて嬉々としていたものです。

メジャーリーガーズで、CPU相手にどれだけ早くコールド勝ちできるか、みたいな遊び方
も良くやっていましたね。
2番の「さんど」に代えて、「ぐいん」、4番「かあたあ」に代えて「まつちん」、8番は
「おすみす」に代えて「かんせこ」。これで私の最強打線としていました。

ファミスタシリーズの中では個人的に最も好きな作品で、プレイした回数も最も多かった
のではないかと思います。


■総合評価 ★★★★★
■思い入れ ★★★★☆

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kay72234.blog14.fc2.com/tb.php/30-94c1e824
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。