ファミれびゅ★ ~ファミコンレビューの部屋

ファミコン、スーパーファミコン等、懐かしい家庭用ゲーム機ソフトのレビューなどを思いのままに綴っていきます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ファミリーコンピュータ(ディスクシステム)「ディープダンジョン 魔洞戦記」

ディープダンジョン0000 ディープダンジョン0001

■ジャンル  3DダンジョンRPG
■発売元   DOG
■発売日   1986年12月19日


ディスクシステムで発売の3DダンジョンタイプのRPG。

ドラクエの登場以降、ファミコンでプレイできるコマンド入力方式のRPGを切望する
ゲームプレイヤー達は、こぞって購入したとかしないとか...

ゲームシステム上は未成熟な面も多く、バランス的にもシビアで、忍耐と根性を持って
取り組むことをプレイヤーに求めるゲームでした。

...と、若干シビアなことを書いてしまいましたが、当時は熱中してプレイしたんです。
ちゃんとクリアするまでプレイしたと思います、はい。
ノートに手書きでマッピングするのが楽しかったという記憶もあります。

すっかり易しい(優しい)ゲームに慣れてしまった今では、プレイするだけでも忍耐力が
続かないであろう作品の一つですが...

思えば、当時はゲーム1本1本に対する執着心、遊び尽くしてやろうという意気込みが、
今とは比べ物にならないぐらい強かったんだろうなと思います。


■総合評価 ★☆
■思い入れ ★★☆

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kay72234.blog14.fc2.com/tb.php/29-fffa6743
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。