ファミれびゅ★ ~ファミコンレビューの部屋

ファミコン、スーパーファミコン等、懐かしい家庭用ゲーム機ソフトのレビューなどを思いのままに綴っていきます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ファミリーコンピュータ(ディスクシステム)「バレーボール」

バレーボール0000 バレーボール0001

■ジャンル  スポーツゲーム
■開発元   任天堂
■発売元   任天堂
■発売日   1986年7月21日


「バレーボール」は任天堂から発売された、ディスクシステム用のソフトです。
ファミコンでは初のバレーボールゲームです。以降も、バレーボールを扱った
ソフトは、あまり発売されていないと思いますが...

日本チームを率いて、世界の強豪を打ち破っていきます。
コンピューターが操る対戦相手は、強い方から順にソ連・中国・アメリカ・
キューバ・ブラジル・韓国・チュニジアとなっていました。
2人で対戦する事もでき、その場合好きな国のチームを選ぶ事ができます。

また、男子と女子を選択することができ、ボールのスピードが早い男子が
上級モードの位置付けでした。

初めてプレイすると、アタックを打つことはおろか、相手のサーブを拾う
こともままなりません。しかし、プレイを重ねるごとにバレーボールの試合
として成り立つようになり、更に高度で多彩なプレイが可能になっていく
という、自分自身の上達が実感できるのは優れたゲームが備える重要な要素
だと思います。
当時は私も熱中しました。

現在ではWiiのバーチャルコンソール用ソフトとしても提供されています。


⇒ゲームプレイ動画 (YouTube)


■総合評価 ★★★★
■思い入れ ★★★☆

コメント
この記事へのコメント
テレビCMに惹かれて、書き換え開始と同時に手にしたクチですが、想像以上に難易度が高かった、、、

CMに近い状況になるまで大分時間が掛りました(汗)
2015/08/13(木) 16:10 | URL | そうてん #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kay72234.blog14.fc2.com/tb.php/201-ddc0bce1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。