ファミれびゅ★ ~ファミコンレビューの部屋

ファミコン、スーパーファミコン等、懐かしい家庭用ゲーム機ソフトのレビューなどを思いのままに綴っていきます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ファミリーコンピュータ「三国志 中原の覇者」

三国志 中原の覇者 (J)0000 三国志 中原の覇者 (J)0001

■ジャンル  歴史シミュレーションゲーム
■開発元   ナムコ
■発売元   ナムコ
■発売日   1988年7月29日


当時、三国志にハマっていた私は、このゲームも激しくプレイしました。
同じナムコから先にリリースされた独眼竜正宗と比べると、シミュレーションゲームとしての
成熟度はぐっと上がっていましたね。

弱くても、体力が高い武将には武器や書物を大量に与えてドーピングです!
しかし結局戦争になると、知力の高い武将に兵を持たせずに出陣させ、計略でボコボコに
敵兵を減らした挙句、籠絡の計で寝返らせた敵の武将を使って特攻!
...というパターンが多かったですね。

兵力差も全く関係なし、それが実に気持ちが良く、楽しかったです。


■総合評価 ★★★
■思い入れ ★★★☆

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kay72234.blog14.fc2.com/tb.php/2-d54bcdea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。