ファミれびゅ★ ~ファミコンレビューの部屋

ファミコン、スーパーファミコン等、懐かしい家庭用ゲーム機ソフトのレビューなどを思いのままに綴っていきます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ファミリーコンピュータ「スーパーピットフォール」

スーパーピットフォール 0000 スーパーピットフォール 0001

■ジャンル  アクションゲーム
■開発元   マイクロニクス
■発売元   ポニーキャニオン
■発売日   1986年9月5日


スーパーピットフォールは、 ポニーキャニオンから発売されたアクションゲームです。

探検家のハリーが財宝を求めて地底探索の旅に出るが、さらわれた姪とペットの猫を救出する
のが目的です。ゲームはサイドビュー4方向任意スクロールで進みます。

武器は弾数制限のあるピストルです。マップの各所に隠しアイテムが点在しており、何もない
ところでジャンプすることで出現します。

主人公ハリーはチョビヒゲとジャンプした際のポーズ(上に向かって手を突き上げる姿)も、
マリオに酷似しており、雰囲気はスーパーマリオを感じさせますが、操作性はかなり大雑把
というか、大味というか、かなり微妙な感がありましたね。BGMも微妙...

とにかくマップが広大で、攻略本がなければ挫折は必至の根性と忍耐が必要な作品でした。
スタート地点すぐ右の梯子を下りると、針の上に落ちて即死するのが衝撃でした。

一般の評価も、本作には結構厳しいです。
スーパーマリオの操作性が伴っていれば、なかなか遊び甲斐のある作品になっていたかも
しれませんが...もう一頑張り欲しかったですね。

⇒ゲームプレイ動画 (YouTube)


■総合評価 ★☆
■思い入れ ★☆

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kay72234.blog14.fc2.com/tb.php/172-3d332b9c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。