ファミれびゅ★ ~ファミコンレビューの部屋

ファミコン、スーパーファミコン等、懐かしい家庭用ゲーム機ソフトのレビューなどを思いのままに綴っていきます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ファミリーコンピュータ「爆闘士パットンくん」

爆闘士パットンくん0000 爆闘士パットンくん0001

■ジャンル  アクションゲーム
■開発元   ソフトプロ
■発売元   ソフトプロ
■発売日   1988年8月5日


「爆闘士パットンくん」は、ディスクシステムで発売された、ファミコンでは初の最大4人
同時プレイが可能なアクションゲームです。

システム・ルールはシンプルで、プレイヤーは戦車を操作して3台の敵戦車と戦います。
戦車は敵の弾を食らうと耐久値が低下し、耐久値がなくなると大破します。すると、
操縦者が中から出てきて、生身の人間として操作できるようになります。

丸腰ではなく、一応ピストルらしき武器は持っていますが、あくまで対人用であり戦車
には通用しません。
しばらくすると、なぜか新しい戦車がパラシュート(?)で投下されるので、それに乗り
込むことができますので、それまではひたすら逃げ回るわけです。

そうして、他の3人を全て倒して生き残ればステージクリアとなり、次のステージへ進み
ます。
人間状態でやられた際には、「うぎゃ~」という悲鳴が表示されたり、なかなかシュール
な感じがします。

折角の多人数同時プレイ可能なシステムですが、私の場合は人間相手に対戦すること
はなく、CPU相手ばかりでプレイしていましたので、なんだか緊張感に欠けたゲームと
いう印象がありました。
大勢でプレイすると、もっと楽しいのかも知れませんが...


■総合評価 ★★☆
■思い入れ ★★

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kay72234.blog14.fc2.com/tb.php/153-19c9ddfe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
???????? Ωľ???Ū? ??Ĥ?? ??????Ω????? ?åХå???。 ??????? ???
2009/05/10(日) 20:45:42 | ??
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。