ファミれびゅ★ ~ファミコンレビューの部屋

ファミコン、スーパーファミコン等、懐かしい家庭用ゲーム機ソフトのレビューなどを思いのままに綴っていきます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ファミリーコンピュータ(ディスクシステム)「夢工場ドキドキパニック」

夢工場ドキドキパニック0000 夢工場ドキドキパニック0001

■ジャンル  アクションゲーム
■開発元   任天堂
■発売元   フジテレビジョン
■発売日   1987年7月10日


横+縦スクロール方式のアクションゲーム。
操作できるキャラクターはイマジン、リーナ、パパ、ママの4人で、ジャンプ力や力
(物を持ち上げる時の速さ)等、それぞれのキャラで能力差があります。

敵の上に乗って運んでもらったり、地面の野菜を引っこ抜いたり、敵や爆弾をを持ち
上げて、それを投げつけたりと、アクションが実に豊富なのです。

スーパーマリオの開発スタッフが手掛けただけあり操作性は抜群で、キャラを操作する
こと自体が非常に気持ち良く、楽しいゲームでした。

丁寧に作りこまれており、長く楽しく遊べる良作でした。
私も、当時は相当やり込みましたね。


■総合評価 ★★★★
■思い入れ ★★★★

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kay72234.blog14.fc2.com/tb.php/13-290123df
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。