ファミれびゅ★ ~ファミコンレビューの部屋

ファミコン、スーパーファミコン等、懐かしい家庭用ゲーム機ソフトのレビューなどを思いのままに綴っていきます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ファミリーコンピュータ「ナッツ&ミルク」

ナッツ&ミルク 0000 ナッツ&ミルク 0001

■ジャンル  アクションゲーム
■開発元   ハドソン
■発売元   ハドソン
■発売日   1984年7月28日


ナッツ&ミルクは、ハドソンから発売されたファミコンでは初のサードパーティー制ソフト
でした。

主人公のミルクを操作し、追いかけてくる敵キャラクター・ナッツから逃げながらステージ
内に配置されているフルーツ(リンゴとバナナ)を全て取り、画面左上にあるヨーグルの
家まで辿りつくと、ステージクリアです。

ステージ数は全50面、末尾が3または8の面はボーナスステージになっています。
ボーナスステージで無事ヨーグルの所に辿りつくと、ハート型の花畑が画面全体に
広がるデモシーンが表示され、1UPとなります。

登場キャラクターは可愛らしくデザインされており、ほのぼのとした雰囲気がありますが、
難易度は決して低くはありませんでした。

設定的にもルール的にも2人同時プレイのモードを作りづらかったのか、基本的に1人で
コツコツ面クリア型のゲームなので、個人的にはもう少し易しくても良かったかなという
印象ですね。ゲームの雰囲気は好きでした。

⇒ゲームプレイ動画 (YouTube)


■総合評価 ★★☆
■思い入れ ★★☆

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kay72234.blog14.fc2.com/tb.php/121-6c78d9b3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。