ファミれびゅ★ ~ファミコンレビューの部屋

ファミコン、スーパーファミコン等、懐かしい家庭用ゲーム機ソフトのレビューなどを思いのままに綴っていきます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スーパーファミコン「キャメルトライ」

キャメルトライ_000 キャメルトライ_001

■ジャンル  アクションゲーム
■開発元   タイトー
■発売元   タイトー
■発売日   1992年6月26日


迷路の奥にあるゴールまでボールを導くアクションゲームで、アーケード用からの移植
作品です。

制限時間内にボールをゴールへ誘導することが目的ですが、このゲームでは操作方法
に特徴があります。
ボールは常に画面中央に表示されており、重力にしたがって画面の下方向に落下する
動きを取ります。プレイヤーはボール自体を操作するのではなく、背景の迷路部分を
回転させることで、画面中央に位置するボールを移動させるという方式です。

操作方法やゲームの内容は単純ですが、背景を回転させるという操作感覚には慣れが
必要で、なかなか馴染めない人もいるかもしれませんね。

具体的な時期ははっきり記憶していませんが、私は発売してからかなり時間が経って
から、中古で相当安い値段(数百円だったと思います)で購入しました。

購入後、しばらくは集中してプレイしていましたが、そのうちプレイする頻度は下がって
いきました。すると、私と入れ替わりに私の母親が熱中してプレイしていました。
母親にとっては、シンプルなルールと操作方法が良かったのかもしれません。

このゲームは根を詰めて一気にプレイするのではなく、暇つぶし程度の感覚でぼちぼち
プレイして楽しむのが良いような気がしますね。


■総合評価 ★★★
■思い入れ ★★★

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kay72234.blog14.fc2.com/tb.php/108-f3e57c9f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。